2014年9月11日木曜日

ホームレス間の掟

アメーバニュースにホームレスの記事が出ていたので紹介。


                                           (アメーバニュース)
>>「ホームレス志望者には話しかけるようにしている。帰るところがあるなら帰るように言う」
>>「そうでない場合は、色々な”ルール”をきちんと指導する」そうで、
>>”生活していい場所”、炊き出し、ゴミ出しなど、覚えなくてはいけないことがたくさんあるのだとか
>>また、志望者は「暖かくなってくると増える」そうだ。


こういう話って結構よく聞きますよね。

マンガとかドラマとか小説とか週刊誌とか。

新入りのホームレスにベテランホームレスが教える構図。

僕は京都の人間なので詳しくは知らないんですけど、

代々木公園てホームレスがかなり寝泊まりしている場所みたいですね。

京都だと何処になるんだろう・・・

京都駅付近も多いと言えば多いけど、いわゆる縄張りみたいなのが出来る程では無い様な。

実際僕も京都市内の色んな公園で寝泊まりしていて、

公園内にホームレスが僕以外にも数名寝泊まりしている事が多かったんですけど、

幸いな事に接触はありませんでした。


ただ、ベテランホームレスから少し警戒されてる雰囲気はありました。

「お、新入りだ」みたいな顔で見てくる人もいれば、

少し怖い目つきでジッと見てくる人も。

中にはベテランの方と仲良くなろうとする人もいるみたいですが、

ずっとホームレスとして生きて行こうという思いが無い以上、

あまり深入りしない方が良いのは間違いないと思います。




1 件のコメント:

  1. 掟は有って無いようなものですよ。

    返信削除